\ ポイント最大11倍! /

【レビュー・感想】運命の導くがままに2人の兄妹は戦いへと巻き込まれていく・・・『黄泉のツガイ』

荒川弘『黄泉のツガイ』は、2021年12月から「月刊少年ガンガン」で連載中のダークファンタジー漫画です。

目次

『黄泉のツガイ』の特徴

  • 魅力的な双子: 主人公は、山奥の村で暮らす双子の少年・ユルと少女・アサ。対照的な性格を持つ二人が、過酷な運命に立ち向かう姿が描かれています。
  • 謎めいた世界観: 村の外には「黄泉の国」が広がり、恐ろしい化け物が徘徊しています。村の秘密や、ユルとアサの出生の謎など、謎めいた要素が散りばめられています。
  • 迫力のアクション: 荒川弘氏ならではの迫力あるアクションシーンが、物語を盛り上げます。ユルとアサが、化け物との戦いを繰り広げる姿は圧巻です。
  • 緻密な心理描写: ユルとアサの心情の変化や、周囲の人々との関係性が丁寧に描かれています。過酷な状況下で、二人が成長していく姿に感動を覚えます。

『黄泉のツガイ』の要約

山奥の村で暮らす双子の少年・ユルと少女・アサは、村の外に広がる「黄泉の国」から化け物が襲来する夜、村の大人たちによって生贄にされそうになります。

しかし、二人は不思議な力に目覚め、化け物を撃退。村を脱出した二人は、自らの出生の秘密と、村に隠された真実を探る旅に出ます。

『黄泉のツガイ』の感想

1巻目でこんなにのめり込んだ漫画は久しぶりかもしれない。

それほどまでに物語の展開は早く、そして思いがけない方向へと向かっていきます。

兄妹に隠された秘密がどのように明かされ、2人はどのような戦いに巻き込まれていくのか目が離せません!

個人的に、既刊をまとめ買いして一気に読みたい漫画ランキング第1位です!

『黄泉のツガイ』を読んだ人のレビュー

『黄泉のツガイ』はどんな人におすすめ?

  • ダークファンタジー好き: 謎めいた世界観や迫力のアクションを楽しみたい人におすすめです。
  • 双子ものが好きな人: 対照的な性格を持つ双子の絆や成長を見守りたい人におすすめです。
  • 荒川弘氏のファン: 「鋼の錬金術師」や「銀の匙 Silver Spoon」など、荒川弘氏の作品が好きな人におすすめです。

『黄泉のツガイ』:まとめ

『黄泉のツガイ』は、魅力的な双子と謎めいた世界観、迫力のアクションが魅力のダークファンタジー漫画です。荒川弘氏ならではの緻密な心理描写も光り、読者を物語の世界に引き込みます。ダークファンタジー好きはもちろん、幅広い層に楽しんでいただける作品です。

著:荒川弘
¥550 (2024/07/20 12:27時点 | Amazon調べ)
著:荒川弘
¥550 (2024/07/20 12:27時点 | Amazon調べ)

この記事を書いた人

読書と勉強のために時間を欲するサラリーマン。
年間読書量は100冊ほど。読んだ本の中からオススメを紹介しています。
読書に役立つ時短術やサービスなども紹介しています。

目次