\ ポイント最大11倍! /

【レビュー・感想】人間関係エグすぎ…タワマン住む前に読んでおかないと後悔待ったなし『タワマンに住んで後悔してる』

窓際三等兵、グラハム子『タワマンに住んで後悔してる』は、同じタワーマンションの低層階、中層階、高層階に住む3家族の物語を通して、タワーマンションならではの悩みや葛藤、そして虚栄心や見栄を浮き彫りにする漫画作品です。

タワマンに住む前に一度は読んでおいたほうがいいかもしれません。

目次

『タワマンに住んで後悔してる』の特徴

  • リアルな描写: タワーマンションの住人ならではの悩みや、階層によるコミュニティの違い、見栄や虚栄心などがリアルに描かれています。
  • 共感性の高さ: 登場人物たちの悩みや葛藤は、多くの人が共感できるものであり、自分自身を振り返るきっかけにもなります。
  • 風刺的な視点: タワーマンションという象徴的な存在を通して、現代社会の歪みや問題点を風刺的に描いています。
  • 考えさせられる結末: 単なるエンターテイメント作品ではなく、読後に考えさせられるような余韻を残す作品です。

『タワマンに住んで後悔してる』の要約

同じタワーマンションに住む3家族。

低層階に住む専業主婦は、高層階に住むママ友たちとの経済格差や見栄の張り合いに悩み、中層階に住む共働き夫婦は仕事と子育ての両立に苦しみ、高層階に住む裕福な夫婦は孤独感や虚無感に苛まれます。

それぞれの家族が抱える悩みや葛藤が交錯し、物語は思わぬ方向へと進んでいきます。

せのくん

ラスト1ページは鳥肌が立ってしまいました…!

著:グラハム子, その他:窓際三等兵
¥1,210 (2024/07/15 04:04時点 | Amazon調べ)

『タワマンに住んで後悔してる』の感想

タワーマンションといえば多くの人が一度は憧れる、人間の一つの夢のようなものだと思います。

本作では、憧れのタワーマンションに住んでいる3つの家族を中心にお話が進んでいくというのが特徴。

見事に現代の闇が詰まったようなお話になっていますね。

旦那の会社とタワマン上層階住みであることを鼻にかけ、何かとあればマウンティングを取る専業主婦。

共働きでバリキャリだけど夫婦仲がうまくいっていない中層階住み主婦。

子どもへの勉強プレッシャーをかけすぎて狂い始める低階層の専業主婦。

いずれの主婦にも共通していることが、家族が蔑ろにされているということです。

それも、子どもが置き去りで話がエスカレートしていっていることがほとんどです。

大人たちの世界に子どもを巻き込み、子どもを使って自分の立ち位置を確保しようとすることのなんと浅はかなことか。

終盤では、どの家族にもある変化が起きます。

それが良いものか悪いものなのか…

本作を読んで、あなたはタワマンに住みたいと思うでしょうか?それとも田舎の閉鎖された環境で生活したいでしょうか?

本作が気になった方はぜひ下のボタンから読んでみてください。

『タワマンに住んで後悔してる』を読んだ人のレビュー

『タワマンに住んで後悔してる』はどんな人におすすめ?

  • タワーマンションに住んでいる、または興味がある人: タワーマンションのリアルな生活や住人たちの心情を知ることができます。
  • 人間関係や社会問題に関心のある人: 見栄や虚栄心、格差社会、孤独など、現代社会が抱える問題について考えさせられる作品です。
  • 共感できる物語を読みたい人: 登場人物たちの悩みや葛藤に共感し、自分自身を振り返るきっかけになるかもしれません。
  • 風刺的な作品が好きな人: タワーマンションという象徴的な存在を通して、現代社会を風刺的に描いた作品です。

『タワマンに住んで後悔してる』:まとめ

『タワマンに住んで後悔してる』は、タワーマンションという現代社会の象徴的な存在を通して、人間の欲望や虚栄心、格差社会の問題などを浮き彫りにする作品です。

タワーマンションに住んでいる人だけでなく、多くの人に共感と問題提起を与える作品と言えるでしょう。

著:グラハム子, その他:窓際三等兵
¥1,210 (2024/07/15 04:04時点 | Amazon調べ)

この記事を書いた人

読書と勉強のために時間を欲するサラリーマン。
年間読書量は100冊ほど。読んだ本の中からオススメを紹介しています。
読書に役立つ時短術やサービスなども紹介しています。

目次