\ ポイント最大11倍! /

【レビュー・感想】こんな風に朝を迎えたいランキング第1位!ほっこりしたいんじゃ…『ワンナイト・モーニング』

奥山ケニチさんの漫画『ワンナイト・モーニング』は、恋人たちが一夜を共にした“朝”に焦点を当てた短編集です。

恋人やそれに近しい関係の人達が登場し、その関係の変化などを朝ご飯を通じて楽しめるほっこり系マンガです。

目次

『ワンナイト・モーニング』の特徴

  • 多様なカップルの群像劇: それぞれ異なる事情や関係性を持つカップルの、一夜を共にした後の複雑な感情や葛藤が繊細に描かれています。
  • リアルな心情描写: 恋人同士の何気ない会話や仕草を通して、喜び、不安、戸惑いなど、様々な感情がリアルに表現されています。
  • 美しい風景描写: “朝”の光や空気感が美しい筆致で描かれ、物語の情感をより一層深めています。
  • ドラマ化: 2022年に実写ドラマ化され、話題となりました。

『ワンナイト・モーニング』の要約

作品は、恋人たちが初めて一夜を共にした朝、倦怠期のカップルが久しぶりに朝を迎えた時、別れを決めたカップルの最後の朝など、様々なシチュエーションにおける“朝”を描いています。

それぞれ異なる事情を抱えるカップルの、複雑な感情や葛藤が繊細なタッチで描かれ、読者の心に深く響きます。

『ワンナイト・モーニング』の感想

エロい感じはさほどなく、カップル(もしくはそれに近しい関係)の事後にフィーチャーした作品です。

いたした後に食べるご飯ってなぜかものすごく美味しいんですよね。

さっきまでまぐわっていた相手と並んでご飯を食べているというのもシュールな感じ。

エロ作品というよりかは、ほっこり系のラブコメです。

いろんな登場人物たちが入れ替わり立ち替わりするような短編形式になっているので、サクッと読めるのも魅力の一つだと思います。

恋人関係のときや、付き合う前が一番楽しいってもしかしたらこういう雰囲気のことを言うのかもしれません。

実写版も見てみたくなったな~。

ほっこりしたい時におすすめの作品です。

『ワンナイト・モーニング』を読んだ人のレビュー

『ワンナイト・モーニング』はどんな人におすすめ?

  • 恋愛漫画が好きで、特に心情描写が繊細な作品を読みたい方。
  • 恋愛における様々な感情を、美しい風景描写とともに楽しみたい方。
  • ドラマ化された作品に興味がある方。
  • 短編集などの気軽に読める作品を探している方。

『ワンナイト・モーニング』:まとめ

『ワンナイト・モーニング』は、恋愛の複雑さや美しさを、繊細な筆致で描いた作品です。 恋人たちの様々な感情や葛藤に共感し、自身の恋愛を振り返るきっかけになるかもしれません。

著:奥山ケニチ
¥647 (2024/07/21 22:52時点 | Amazon調べ)
著:新挑 限
¥679 (2024/07/21 22:52時点 | Amazon調べ)

この記事を書いた人

読書と勉強のために時間を欲するサラリーマン。
年間読書量は100冊ほど。読んだ本の中からオススメを紹介しています。
読書に役立つ時短術やサービスなども紹介しています。

目次